首に産毛が残っていると、こんなことに...

首に産毛が残っていると、こんなことに...

首 脱毛news【大阪】一般的に首の脱毛はえり足(うなじ)脱毛よりももっと幅広い部分を指します。

首の横から肩にかかるまでの場所といえばイメージしやすいでしょうか。

首の広い服なんかを着る時に見える首の後ろの部分ですね。

「そこまで脱毛って必要?」 という疑問の声が聞こえてきそうですね。

正直言って 「首脱毛は必要です!!」 と、積極的にオススメするような理由はないんです...

基本的にえり足(うなじ)脱毛や背中脱毛をした人が、

「首と背中に境界線があったら気持ち悪い」

「ここまできたら首もしとかないと」

という別の部位の脱毛経験者が行うことが多いみたいですね。
でもちゃんとメリットはあるんですよ。

夏場にTシャツを着たり、浴衣を着たり、首の広く開いた服を着たりすると、首は嫌でも人目に触れます。

そんな時に首脱毛をしていて産毛もなく、すっきりキレイな首のラインが見えたら、美人度も一気に上がりますよね。

下ろしていた髪をアップにした時に見える首がキレイなら、男性をドキっとさせることは間違いないです。

その他、夏場は首に日焼け止めを塗ると思いますが、首に産毛があるとしっかり塗りこむことができずに日焼けの原因になることも。

さらに、洗い流す際も産毛が邪魔してキレイにクレンジングできず、日焼け止めが毛穴に残ってしまいます。

その結果、ニキビや吹き出物ができる原因になることもあります。産毛がないだけで清潔感が増すこともメリットとして挙げられますね。

「よし。首脱毛しよう」 と思った人は是非、脱毛エステサロンに通ってみてください。

大阪でオススメの脱毛サロンは エピレ です。

エピレでは、えり足(うなじ)部分を含む首脱毛のコースを提供しているので、襟足を含む首全体を一気に脱毛することができますよ。

しかも、エピレはライト脱毛を採用しているので、皮膚が薄い首部分でも痛みを感じずに施術することができます

エピレ「心斎橋店」は、心斎橋駅から徒歩3分ほどにあるランドワン手前のNSDビル4階にありますよ。



首脱毛 ※大阪(エピレ心斎橋でニキビや吹き出物の原因をカット...


脱毛 大阪news【梅田vs心斎橋】 その都度払いOKの脱毛ラボが逆・・・